私が見た未来 完全版は予約してゲットだ! 中古価格は10万超

2021年7月下旬ごろに発売予定の私が見た未来 完全版です。

この書籍の予約が始まっています。

私が見た未来といえば、東日本大震災を予言した漫画として話題になりましたね。

絶版のため、フリマアプリや通販サイトなどでは10万円以上で取引されています。

22年前に出版されたそんなコミックが完全版となって再登場します!

まずは商品詳細などを見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が見た未来 完全版 商品詳細&価格情報

発売日:2021年7月下旬ごろ
定価:税込1200円
JANコード:9784864108515

私が見た未来に改訂を加え、たつき諒さんの全ての予知夢を解説した完全版となっています。

また、災害予言・警告書として復刻します。

予約可能な通販は?

アマゾンで予約

楽天市場で予約

上記通販サイトでお取り扱いがあります。

お探しの方は参考にどうぞ。

また、その他通販でも予約が始まる見込みなので、載せておきます。

セブンネットで探す

ヤフーショッピングで探す

1999年に発売した私が見た未来がとんでもない価格なので、こちらも売り切れにはご注意ください。

本人のツイートによると発行部数は7000部のようです。

初版が7000部になるなら希少ですね。

売り切れて高騰してしまうなんてこともあり得るので、欲しい方は予約しておくと安心でしょうね。

私が見た未来(ほんとにあった怖い話コミックス)について

私が見た未来は、最初に発売したコミックが非常に高値で取引されています。

ヤフオクでは上記のように、メルカリでも同様に売れています。

また、アマゾンでもとんでもない価格となっています。

アマゾン価格はこちら

ちなみにこのコミック、驚くことに税別390円です。

現在の税率にしても税込429円です。

定価の300倍以上で取引されてるなんて、恐るべし!

1冊の本に10万円なんてとてもじゃないけど出せません・・・。

予言されている、富士山噴火や神奈川に大津波などもどうなってしまうのか気になるところですね。

何事もなく終わるのが良いですが、東日本大震災やコロナウイルスなどを的中されているので、注意しておかないといけませんね。

私が見た未来が改訂され、完全版が出るということでまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする