WS リゼロ 『純白の花嫁 レム』 SP サインカードが初動の倍額へ! その影響でトライアルデッキが超絶高騰!!

ヴァイスシュヴァルツ RE:ゼロから始まる異世界生活のトライアルデッキのサインカード『純白の花嫁 レム』です。

このカードが収録されているトライアルデッキは2017年1月13日に発売しました。

発売直後から人気で非常に高額なカードでしたが、いつの間にかさらに高騰していました。

価格などを見ていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

純白の花嫁 レム SPサインカードの価格と詳細

サインカードのデザインは上記のものになります。

価格はというと・・・


↑ヤフオク

3万円を超えてきていますね。

直近の落札は39500円になっています。


↑メルカリ

42000円で1件、TDのサインありとサインなし1枚ずつで45000円で1件、35555円で1件売れていますね。

最近は4万円を超えていますね。

ちなみにヤフオクでの初動は下記のような価格でした。


↑ヤフオクの初動価格

2万円くらいでしたね。

以前よりも高騰していることが分かりますね。

このカードを探してみよう!

ネットでは高騰しており、安く買えるところは少なくなってきています。

店頭でまだ高騰前の価格で販売しているショップがあるかもしれません。

地域差はありますが、探して見るのもありでしょう。

ちなみにこのカードが収録されているトライアルデッキは品薄で高騰しています。

トライアルデッキの価格は?

定価は1個税込1404円ですが、ヤフオクでは1個1万円超えで売れており、アマゾンでは35000円で販売されています。


↑アマゾン

非常に高額ですね。


↑ヤフオク

12800円で売れており、出品中は22800円しかありません。

ちなみにアマゾンでは開封済み(サインかどうかの確認済み)のものも5500円で売られていました。

リゼロ(特にレム)の人気はすごいですね。

トライアルデッキがここまで高騰するとは・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする